ブース紹介

天野智樹

 
プロフィール
日本総合健康協会 代表理事Beauty Sunshine代表 薬剤師 健康コンサルタント
高い志をもった健康・医療に従事する専門家の仲間とともに予防医学・代替医療・総合健康のプラットフォームを作り、日本の医療制度や健康意識の変革に功績を残し、日本人の心と身体の健康増進に貢献したいと考える社会起業家。
1997年明治薬科大学卒業 薬剤師国家資格取得
漢方の研究室に所属し、東洋医学をみっちりと学ぶ。
1997年~三共株式会社入社
MRとして、最新の西洋医学の現場に10年間携わる。
2007年~ フリーの薬剤師として独立
予防医学推進プロジェクト発足 東洋、西洋医学を勉強するうちに、病気になる前の予防が 最も必要だと気付き、予防医学の領域で起業する。
2011年~ 日本プレベントメディカルスペシャリティ協会設立
高い志をもった健康・医療に従事する専門家の仲間の組織化する協会を設立
2013年~ 日本総合健康協会設立
東洋医学、西洋医学、予防医学をトータルで学んだ経験から、多面的なアプローチによる「心と身体の健康」を推進する協会を設立。
Web
http://www.sogo-kenko.org
主催者正式名称
日本総合健康協会
天野智樹

気力値チェック&ヘルスケアドッグ

参加者へのメッセージ

総合健康協会では、『健康でゆとりがある』、そして『自分らしく生きて欲しい』 と考えています。 自分らしく生きるために必要な要素として
1:自分の生きる意味を知っている
2:生きる意味を実現するための行動を知っている
3:行動をする際のサポーターや友人、そして支えてくれる人がいる
4:夢や志を達成するための考え方や行動を知っている
5:お金と時間、そしてなによりも健康である
と考えています。 ぜひ、ブースにて皆様の健康で『自分らしく生きる生き方』を見つけて下さい。

サービス紹介文

自分らしく生きるために大切な要素として気力の大切をお伝えしています。体力と気力の違いを知ることで自分自身の健康メカニズムを理解でき普段の生活行動に大きな変化をもたらすことが出来ます。ブースでは2000人のデータに基づいて作られた18個の「氣」の質問を答えることで現時点の気力(オーラ)を数値化します。 また、病気になる前の健康チェックとしてヘルスケアドックをします。いま自分がしている健康法、これから自分がしようとしている健康法、また今悩んでいる健康に対して、役立つアドバイスをします。 「私の健康法は私に合っているのか?それとも他の方法があるのか?」
その疑問を解決できる手段や納得のいく情報を提供します。